土佐リハ大津キャンパスで8日(土)、本校同窓会である

未来会の勉強会を開催し、県内外で働く約50名の卒業生

が参加しました鉛筆

 

 

  

 

 

勉強会では、まず作業療法学科の稲富惇一先生(本校15期卒)

「ボバースコンセプトの視点を踏まえた作業療法」について

実技を交えて講義をしました!

 

 

 

次に君浦隆ノ介先生(本校3期卒)が「ボツリヌス治療を

中心とした脳卒中後の痙縮のリハビリテーション」の講義を

しましたびっくり

 

 

 

稲富先生、君浦先生は、自身が追究してきた治療法を紹介しながら、

ともに「最高の治療成果を得るためにはひとつの治療手技に

固執せず、多角的なアプローチを行うことが重要です」

話しました顔

 


勉強会には、今春卒業したばかりの21期生も参加しました。

21期生は大勢の先輩達に囲まれ少し緊張した面持ちでしたkyu

 

 

 

 

未来会では、今年も先輩後輩が一緒にブラッシュアップできる

を積極的に提供していく予定です☆

 

 

 

 

 

===============================
☆学校資料請求・お問い合わせは…
土佐リハビリテーションカレッジ
〒781-5103
高知県高知市大津乙2500番地2
 TEL 088-866-6119  FAX 088-866-6120
 Mail tosareha@tosareha.ac.jp
 URL http://www.tosareha.ac.jp

☆本校ブログをご覧の皆様へ
   本校ブログは、土佐リハビリテーションカレッジが運営する
    公式ブログです。このブログで使用している文章、写真、
    イラストなどは、すべて土佐リハビリテーションカレッジに
    帰属します。つきましては、このブログで使用している全て
    のデータの無断使用を禁じます。
 ===============================

JUGEMテーマ:専門学校選び

 

本校の同窓会「未来会」は4月9日、勉強会を開催し、
卒業生約50名が参加しましたハート





今回は総合病院回生病院藤本弾先生(作業療法学科3期卒)
による
「中枢神経疾患者の歩行と上肢機能」をテーマに、
実技を交えた講義が行われました!!








卒業生1,000人を越えた土佐リハでは、本校卒業生の
更なる知識・技術の向上を目的に、定期的に総会
勉強会を開催しています♪
先輩・後輩つながりを活かした学術情報の共有など、
患者さまにとって、
より良いリハビリテーションプログラム
の提供
につながる取り組みを今後も展開していきます★






===============================
☆学校資料請求・お問い合わせは…
土佐リハビリテーションカレッジ
〒781-5103
高知県高知市大津乙2500番地2
 TEL 088-866-6119  FAX 088-866-6120
 Mail tosareha@tosareha.ac.jp
 URL http://www.tosareha.ac.jp


☆本校ブログをご覧の皆様へ
   本校ブログは、土佐リハビリテーションカレッジが運営する
    公式ブログです。このブログで使用している文章、写真、
    イラストなどは、すべて土佐リハビリテーションカレッジに
    帰属します。つきましては、このブログで使用している全て
    のデータの無断使用を禁じます。
 ===============================

JUGEMテーマ:専門学校選び

本校同窓会「未来会」が主催する勉強会が11日、土佐リハ
大津キャンパスで開かれました本






今回は、本校理学療法学科の奥田教宏先生(本校9期卒)と、
作業療法学科の箭野豊先生(本校3期卒)が講師を務め、県内
外の病院施設で働く本校卒業生約70人が集まりましたびっくり





未来会の勉強会は、各専門分野の療法・技術を互いに学びあう
場として、とても貴重な機会となっています。今回は「骨折患
者のレントゲンの見かた」や「中枢神経系疾患患者に対する活
動分析アプローチ」と題した講義が行われました。

未来会では、今後も定期的に勉強会を開催することとしていますチューリップ鉛筆

 

===============================
☆学校資料請求・お問い合わせは…
土佐リハビリテーションカレッジ
〒781-5103
高知県高知市大津乙2500番地2
 TEL 088-866-6119  FAX 088-866-6120
 Mail tosareha@tosareha.ac.jp
 URL http://www.tosareha.ac.jp


☆本校ブログをご覧の皆様へ
   本校ブログは、土佐リハビリテーションカレッジが運営する
    公式ブログです。このブログで使用している文章、写真、
    イラストなどは、すべて土佐リハビリテーションカレッジに
    帰属します。つきましては、このブログで使用している全て
    のデータの無断使用を禁じます。
 ===============================

JUGEMテーマ:専門学校選び

 

本校理学療法学科4年のクラスでは、様々な疾患を抱えた患者様に対応
する知識を身につけようと、勉強会を開いています勉強





今回の勉強会では、これまで実習で担当した疾患や卒業研究の分野を
テーマに、学生がリハビリテーションプログラムや疾患の内容につい
て説明していますマイク





クラス担任の岡部孝生講師は「今回の発表会を良いきっかけとし、
互いに学びあう姿勢を大切にしてもらいたい。」
と話していました顔
4年生は、来月から2期目となる臨床総合実習に取り組む予定ですきらきら



 

===============================
☆学校資料請求・お問い合わせは…
土佐リハビリテーションカレッジ
〒781-5103
高知県高知市大津乙2500番地2
 TEL 088-866-6119  FAX 088-866-6120
 Mail tosareha@tosareha.ac.jp
 URL http://www.tosareha.ac.jp


☆本校ブログをご覧の皆様へ
   本校ブログは、土佐リハビリテーションカレッジが運営する
    公式ブログです。このブログで使用している文章、写真、
    イラストなどは、すべて土佐リハビリテーションカレッジに
    帰属します。つきましては、このブログで使用している全て
    のデータの無断使用を禁じます。
 ===============================

JUGEMテーマ:専門学校選び

臨床の現場で2年目を迎えた
本校理学療法学科17期卒業生が10日夜、
土佐リハに集まって勉強会を開きました
SMILY





今回のテーマはインソールについてです。
インソールとは靴の中敷のことで、足にぴったりと
合った靴は良い歩き方を引き出し、足の変形や
痛みの出現を防ぎます
ピース





最初に、高知市内の総合病院に勤務する卒業生が
講師となり、足の解剖学歩行の見かたについて
説明しました
電球
続いて患者役としてモデルになった参加者の
インソールを実際に作製して補正していきました
筋肉





その結果、細かな補正を加える度に、
モデルの歩き方が良くなりました
キラキラ

それを見ていた参加者からは
「脳卒中の治療では、どれ位の回復時期から
インソール作製が有効なのか」

など、
日々の治療に直結する情報を求める声
飛んでいました
ゆう★





17期生の勉強会は
「卒業しても同期生は一緒に成長する仲間」
との思いから立ち上がりました
双葉

今回は2回目ですが、皆「それぞれの職場や家庭の
環境はこれから変化していくけれど、長く勉強会を
続けたい」
と意気込んでいます
Docomo109


 

===============================
☆2014年度オープンキャンパス開催!
平成26年11月22日(土)受付開始:10時30分〜
(事前予約不要)
〔開催内容〕
・学校紹介
・入試説明(指定校・特別・一般推薦、AO推薦入試、一般)
・リハビリテーション体験
・個別相談コーナー
・本校学生との交流
*詳しくは本校HPをご覧ください。


☆学校資料請求・お問い合わせは…

 土佐リハビリテーションカレッジ
〒781-5103
高知県高知市大津乙2500番地2
TEL 088-866-6119  FAX 088-866-6120
Mail tosareha@tosareha.ac.jp
URL http://www.tosareha.ac.jp


☆本校ブログをご覧の皆様へ
   本校ブログは、土佐リハビリテーションカレッジが運営する
    公式ブログです。このブログで使用している文章、写真、
    イラストなどは、すべて土佐リハビリテーションカレッジに
    帰属します。つきましては、このブログで使用している全て
    のデータの無断使用を禁じます。
 ===============================

JUGEMテーマ:専門学校選び










 

理学療法学科 竹林です。
今日、いや昨日土佐リハ同窓会「未来会」の勉強会を開催しました。
内容は、3月4日にある高知県理学療法士会主催の新人発表会のための練習会です。
主に三人の新人に発表してもらいました。先輩から色々アドバイスを頂きより良い発表が出来るように毎年この時期に行っています。
後少し時間があるので、今日のアドバイスを生かして発表に望んで下さい。

終わってからも熱心なことにフィードバックが欲しいと遅くまでいたり、今日発表していない新人卒業生もいい資料がないかなどより良い発表がに向けて頑張っている姿が見られ、この一年での成長が伺えました。

こうした姿はほんといいですね。

私ごとですが、最近スマートフォンに替えてました。このブログはそのスマホで打ってみました。ちゃんとアップされるか心配です。
上手くいけば、いいですが。

理学療法学科の竹林です。

先週、毎月開催している13期生の勉強会が行われました。
テーマは、「歩行」についてのようです。
「歩行」は、セラピストが評価・治療することの多い動作ですg、非常に奥が深く様々な視点からの見方が必要です。
しっかり勉強して、患者さんへの治療に役立ててほしいものです。


この勉強会は、今までは13期生だけで行っていましたが、今回からは14期生も加わりこの勉強会の輪を広げていこうという意気込みに感心しました。

14期生は、13期生に遠慮せず、いろいろな意見を出してくださいね。

こうした勉強会の輪がこれからも広がっていけばいいと思います。


時代が変わっても変わらないものそれは、「人間関係」です。

自分の病院だけでは見えない事も、同期と話しすることで見えないものも見える場合もあるでしょう。
仲間、そして上下のつながりを大切に、色々な人たちと出会う事で自分も成長すると思います。

勉強のテーマだけではなく、色々な話をすることが大切だと思います。

今後もぜひ続けてほしいと思います。
土佐リハの同窓会「未来会」としても、手助けしていきますよ!

今日、19時〜 13期生理学療法学科卒業生の勉強会が開催されました。
この勉強会は、昨年立ち上げ、毎月続いています。
これも土佐リハの場所が、山北から大津に移転してきたことも影響していると思います。
以前だと職場から遠い人が多かったのでなかなか学校で集まる事が出来なかったから・・。

仕事が終わってこうして学校に集まり、みんなで議論する姿は頼もしく、ほんとに感心します。





こうして卒業生の成長した姿をみるとほんとに嬉しくなります。

継続は力なり 

今後も活発な勉強会頑張れ!

こうしたことが、患者さんの治療に反映し、社会貢献につながると思います。



理学療法学科の竹林です。
先日、土佐リハの同窓会「未来会」の勉強会を学校で開催しました。
卒業生だけでなく、4年生の学生も参加しました。

講師は、道後温泉病院の理学療法士、島原範芳先生で、
                「関節 リウマチのリハビリテーション」について
                    近年の知見を踏まえ2時間にわたる熱い講義をしていただきました。




先生、ありがとうございました。
非常に勉強になりました。
卒業生にも学生にも大好評でしたよ。
関節リウマチの事だけでなく、、臨床でどのような思いで仕事するのか!
先生の熱い思いが伝わったと思います。
また、今度よろしくお願いします。

少し同窓会「未来会」について
「未来会」は、卒業生の集まりで、定期的に勉強会や学術研修会等も開いています。4月には、新卒者歓迎会も毎年しています。
セラピストは、国家試験を合格すれば終わりではなく、そこからが始まりです。
「未来会」では、卒業してからも自己研鑚を積むことができるように支援しています。
また、在校生に対しても「新入生歓迎会」や「かんきつ祭」の学生活動に対しても支援いています。

こうした同窓会があることも土佐リハの魅力のひとつです。

今後も、未来会の活動等もブログに書いていきたいと思います。

 こんにちは。理学療法学科の宮本です。

昨日の夜、学校の教室を使って卒業生が勉強会を開いていました。
         ↓ ↓ ↓ ↓






誰かと思えば・・今年臨床2年目突入した13期生のメンバーではないですか 私が4年間担任をして、大事に育てた学生達です。聞けば自分達で勉強会を立ち上げたとか。何とまあ、感心、感心。

少し前まで私に怒られてばかりの学生だったのに、臨床に出てたった1年で、皆こんなに立派な「リハビリの先生」になるなんて・・。もう私が何も言わなくても、自分達が今すべきことは何なのか、ちゃんと分かっています


土佐リハのいいところは、ある年偶然一緒になった(=入学してきた)メンバーが、その後の長い人生ず〜っと、一緒に成長していく大切な仲間になることです。
学生どうしの絆、学生と先生との絆・・10年、20年と、長く長く続いていきます。

そして学校は、その絆を深める場所を提供し続けています


皆、また来てね。でも私、今2年生の担任だから、仕事の邪魔はしないでね。
先生こそ勉強の邪魔しないで、ですって??   あ、そうですか

1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM